働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)①~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

query_builder 2021/08/31
ブログ

働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)は、手作業を機械化すること等で労働時間の短縮、生産性の向上を目指す企業向けの助成金です。


新しい機器設備の導入の他に、就業規則の作成・変更や研修の実施で職場環境を整備することも支給対象の取り組みとなります。


支給対象となる取組みは以下です。


1.就業規則・労使協定等の作成・変更

2.研修(業務研修を含む)

3.外部専門家によるコンサルティング

4.労務管理用機器等の導入・更新

5.労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新

6.人材確保に向けた取組 等


NEW

  • 短時間制社員制度導入のすすめ③~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/19
  • 短時間制社員制度導入のすすめ②~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/18
  • 短時間制社員制度導入のすすめ①~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/15
  • 整理解雇を行う場合の注意点③~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/14
  • 整理解雇を行う場合の注意点②~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/13

CATEGORY

ARCHIVE