Blog

企業の制度や規則のお悩み解決のヒントが満載

社員と経営者がともに幸せに働ける仕組み作りを社労士がご提案

より多くの皆様のお役に立てるように、会社経営の一助となるような職場環境改善のヒントや、生産性向上のコツなど様々な情報を、社労士の立場からブログにて発信しております。

昨今言われている働き方改革の対策は何をするべきなのか、障がい年金はどう請求すればいいのかなど、よくあるご相談内容を中心に取り上げ、丁寧にわかりやすく解説しています。ブログをお読みになり、気になった事に関するお問い合わせも歓迎しております。

  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢雇用継続給付の見直しについて④~さいた...

    2021/07/30
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢雇用継続給付の見直しについて③~さいた...

    2021/07/29
    高年齢雇用継続給付が令和7年度以降、段階的に減額になることに伴い、60歳代前半の従業員の処遇改善を目指し、賃金の増額改定を支援する目的で「高年齢労働者処遇改善促進助成金」が新設されました。
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢雇用継続給付の見直しについて②~さいた...

    2021/07/28
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢雇用継続給付の見直しについて①~さいた...

    2021/07/27
    雇用保険の被保険者であった期間が5年以上ある60歳以上65歳未満の労働者であって、60歳以後の各月に支払われる賃金が、原則として60歳時点の賃金額の75%未満となった状態で雇用を継続する...
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢者雇用安定法が改正されました⑧~さいた...

    2021/07/26
    高年齢者雇用安定法における「社会貢献事業」とは?⇒不特定かつ多数の者の利益に資することを目的とした事業のことです。 特定の事業が「社会貢献事業」に該当するかどうかは、事業の性質や内容等を勘...
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢者雇用安定法が改正されました⑦~さいた...

    2021/07/24
    改正高年齢者雇用安定法の創業支援等措置(雇用によらない措置)の導入には、該当する高年齢社員が「希望するとき」とあります・・・。前提となる労使の同意もありますが、会社側からの一方的な導入は...
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢者雇用安定法が改正されました⑥~さいた...

    2021/07/23
    改正高年齢者雇用安定法の創業支援等措置を実施する場合には、以下の手続きを行う必要があります。1.計画を作成する  ○創業支援等措置を構ずる場合には、下記の事項を記載した計画を作成する必要が...
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢者雇用安定法が改正されました⑤~さいた...

    2021/07/21
    改正高年齢者雇用安定法で70歳までの就業確保措置として加えられた措置に①70歳まで継続的に業務委託契約を締結する制度の導入②70歳まで継続的に以下の事業に従事できる制度の導入 a.事業主が自...
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢者雇用安定法が改正されました④~さいた...

    2021/07/20
    今回の高年齢者就業確保措置の中で3.70歳までの継続雇用制度(再雇用制度・勤務延長制度)の導入4.70歳まで継続的に業務委託契約を締結する制度の導入5.70歳まで継続的に以下の事業に従事...
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢者雇用安定法が改正されました③~さいた...

    2021/07/19
    改正高年齢者雇用安定法では従来の「65歳までの雇用確保(義務)」に加えて「70歳までの就業確保」が努力義務としてプラスされます。対象となる措置は1.70歳までの定年の引上げ2.定年制の廃...
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢者雇用安定法が改正されました②~さいた...

    2021/07/18
    まず今回の高年齢者雇用安定法改正の「努力義務」についてですが・・・、「努力義務」ということで、何も対応を検討せず「放置」していくことは”NG”のようです。各企業は「70歳までの就業確保措置...
  • さいたま市の社労士事務所

    高年齢者雇用安定法が改正されました①~さいた...

    2021/07/17
    改正高年齢者雇用安定法が令和3年4月1日から施行されました。従来の65歳までの雇用確保義務に加え、70歳までの就業確保措置が努力義務化されました。「努力義務」という言葉がついているため、...
  • さいたま市の社労士事務所

    同一労働同一賃金とは?⑧~さいたま市の社労士...

    2021/07/15
    不合理な待遇差是正で確認すべき主な項目1.基本給の設定方法と昇給について2.賞与支給について3.手当の支給基準について  ・役職手当、特殊作業手当、精皆勤手当、 割増賃金(時間外労働手当、...
  • さいたま市の社労士事務所

    同一労働同一賃金とは?⑦~さいたま市の社労士...

    2021/07/14
    同一労働同一賃金対策の全体像Step2.説明義務への対応労働条件通知書に明記 : 従来の記載事項に加え(1)賃金、(2)教育訓練、(3)福利厚生の具体的内容を記載します。  ↓ 就業規則、賃...
  • さいたま市の社労士事務所

    同一労働同一賃金とは?⑥~さいたま市の社労士...

    2021/07/13
    同一労働同一賃金対策の全体像Step1.不合理な待遇差是正対象者の確認 : 現在の雇用形態を整理します。均等待遇、均衡待遇の対象者を確認します。 ↓待遇の状況の確認 : 雇用形態ごとに待遇...
  • さいたま市の社労士事務所

    同一労働同一賃金とは?⑤~さいたま市の社労士...

    2021/07/12
    「同一労働同一賃金」に未対応のリスクは下記の通りです。採用 : 応募者からの同一賃金に関する問合せに回答できず、 企業イメージが低下し、     採用が不利になる。賃金 : 非正規社員...
  • さいたま市の社労士事務所

    同一労働同一賃金とは?④~さいたま市の社労士...

    2021/07/10
    同一の事業主に雇用される通常の労働者と短時間・有期雇用労働者との間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに、不合理な待遇差を設けることを禁止します。その中心となる考え方が「均等待遇」と「均...
  • さいたま市の社労士事務所

    同一労働同一賃金とは③~さいたま市の社労士、...

    2021/07/09
    Q.同一労働同一賃金って、違反したら罰則があるのですか?A.現時点においては、違反した場合の罰則規定はありません。しかし従業員からの反発、さらに民事訴訟に発展した事例もあり、法律違反が認...
  • さいたま市の社労士事務所

    同一労働同一賃金とは?②~さいたま市の社労士...

    2021/07/08
    同一労働同一賃金に関するNG事例集です。1.新人正社員のAさんと長年勤務しているパートのBさんは、Bさんのほうがスキルが高いが給与はAさんのほうが高い2.交通費は正社員のみに支給し、非正規労...
  • さいたま市の社労士事務所

    同一労働同一賃金とは?①~さいたま市の社労士...

    2021/07/07
    同一労働同一賃金とは?「働き方改革」によりパートタイム・有期雇用労働法が施行され、 2020年4月から正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の不合理な待遇差が禁止となりました。 実現すれば非...
  • さいたま市の社労士事務所

    賃金規程を見直しましょう④ ~さいたま市の社...

    2021/07/06
    賃金規程に関するよくある質問です。Q.就業規則とは違うの?別に作る理由は?A.就業規則のなかに賃金規程を入れることも可能です。ただし、賃金規程は賃金の支払いに関するルールや手当の計算方法...
  • さいたま市の社労士事務所

    賃金規程を見直しましょう③ ~さいたま市の社...

    2021/07/05
    賃金規程に関してよくある質問です。Q.賃金規程の見直しはどれくらいの頻度で行うのが適切でしょう?A.自社の状況や法改正により、項目の追加や改変を行う必要があります。目安として3年間変更し...
  • さいたま市の社労士事務所

    賃金規程を見直しましょう② ~さいたま市の社...

    2021/07/04
    賃金規程についてよくある質問Q.賃金規程の作成は義務なのですか?また作成していなかったときの罰則はあるのですか?A.常時使用する労働者が10名以上の企業では、就業規則を作成し、所管の労働基...
  • さいたま市の社労士事務所

    賃金規程を見直しましょう① ~さいたま市の社...

    2021/07/02
    2019年に始まった働き方改革や、 2020年以降猛威をふるっている新型コロナウイルスの影響で、 組織体制の改変を余儀なくされ、 同時に賃金規程の見直しが必要になる会社が増えてきています。...
  • さいたま市の社労士事務所

    就業規則を見直しませんか ~さいたま市の社...

    2021/07/01
    各種の法律改正により就業規則の見直しを行う必要があります。助成金の申請等をお考えの場合、最新の法律に沿った条文になっていることが求められます。●固定残業代を適切に設定した規程  ●「同一...

NEW

  • 短時間制社員制度導入のすすめ③~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/19
  • 短時間制社員制度導入のすすめ②~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/18
  • 短時間制社員制度導入のすすめ①~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/15
  • 整理解雇を行う場合の注意点③~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/14
  • 整理解雇を行う場合の注意点②~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2021/10/13

CATEGORY

ARCHIVE

保険・年金や労務・人事に関する幅広い知識を活かし、広い視野を持って様々なご相談に対応しております。他では話しづらいことも気軽に相談しやすい社労士事務所として、地元さいたま市で親しまれており、「こんなことまで相談していいのかな」と躊躇うような労使トラブルや、ハラスメント問題、残業問題など、どんなご相談にも真心を込めて対応しております。

ブログでは、良好な労使関係を維持するためにできる工夫や、労働者の皆様が納得して力を発揮できるような環境作りについてアドバイスしています。複雑な年金制度や各種助成金の申請手続きに関する話題もございます。社労士として特に力を入れて取り組んでいる「健康経営」や「ホワイト企業認定」についても言及しており、幅広いお立場や世代の皆様にとって有益な情報満載でお届けしております。