社員の個人事業主化②~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

query_builder 2021/10/21
ブログ

個人事業主化の社員側のメリットとしては、自身が雇用される会社以外の会社の仕事にも関わることができること、また、時間や場所に縛られずに働くことができることなど、より自由な働き方が可能となることがあげられるのではないでしょうか。


また、企業側のメリットとしては、社員が個人事業主となることで、これまで以上に自主性を持ち、意識高く仕事に取り組んでもらえることが期待されます。

同時に、人材の流出や、モチベーションの低下などの課題も解決できるといわれていますし、場合によってはこれまで負担していた人件費(賃金、賞与、退職金、法定福利費等)を削減できるのも大きなメリットでしょう。

NEW

  • さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~労働契約における基本的な禁止事項について①~

    query_builder 2022/01/14
  • さいたま市の社労士、栗田社労士事務所です。~ハローワークのオンライン自主応募とは②~

    query_builder 2022/01/13
  • さいたま市の社労士、栗田社労士事務所です。~ハローワークのオンライン自主応募とは①~

    query_builder 2022/01/12
  • さいたま市の社労士、栗田社労士事務所です。~社内公募制度の導入について②

    query_builder 2022/01/11
  • 社内公募制度の導入について①~さいたま市の社労士、栗田社労士事務所~

    query_builder 2022/01/07

CATEGORY

ARCHIVE